超人気舞台 宝塚OGが主演でネット騒然

大人気の2.5次元の舞台「刀剣乱舞」のシリーズ最新作
「舞台『刀剣乱舞』禺伝 矛盾源氏物語」
七海ひろきさんと彩凪翔さんがご出演されることが発表されネットで大きな話題になりました。

刀剣乱舞とは

DMMが配信しているブラウザゲームです。
刀の化身のイケメン「刀剣男士」がたくさん出てくるので女子に大人気。
基本プレイ無料なので気になる方はこの機会にプレイしてみてはいかがでしょうか。
ビックリするのが話という話が無いゲームなところ。
その分「それぞれのプレイヤーにとっての刀剣乱舞」の物語の想像の余地があり、
二次創作物が非常にさかんなゲームです。

近年、刀剣関連の美術館にはファンがたくさん集まり、
名のある日本刀の修復のクラウドファンディングをすれば一瞬で満額を達成するほど。

また2.5次元舞台として展開した舞台とミュージカルの2種類が
その人気に拍車をかけ大人気シリーズに。

今回最新シリーズとして
七海さんと彩凪さんが出演される舞台が発表されました。

刀剣男士を女性が演じると言うことに対するネットの意見

概ね好意的に受け取られているように思います。素直に楽しみ!!って。
そもそもファン層自体、美しいものが好きな方が多いんだろうなって。

批判しているのはあまり舞台や宝塚に触れたことのない一部の人ですね。
漫画を実写化する時に脊髄反射で文句を言う層とか。

刀剣「男士」と言うことに強いこだわりを持っている層こそ
実際に女性が男性を演じる舞台を観てその素晴らしさに触れて欲しいなと思うので
食わず嫌いは勿体ないな〜と思います( ̄▽ ̄)ふふふ
ぶっちゃけそういう人の方が案外コロッとハマることを宝塚ファンはよく知っていますしね・・・。

何より今回そこまで大きな批判が無いのは
七海さんが刀剣乱舞の舞台に細川ガラシャとしてご出演し、
その実力でたくさんの方を魅了されてきたから
ではないでしょうか。
素晴らしい功績ですよね。

宝塚の人たちがどれだけ人気にある作品に対し
慎重で真摯かということがこれで伝われば嬉しいですね〜。

七海さんが演じる歌仙兼定のキャラクターとは

雅な立ち振る舞いや言動と、圧倒的なフィジカルを持つ「文系ゴリラ」として愛されています。
もちろん蔑称じゃなくて愛称ですね。
発表されたビジュアルもとても美しく、お似合いですね。

彩凪さんが演じる大倶利伽羅のキャラクターとは

一匹狼系キャラクターです。「愛してんで!」とか言わない感じの( ̄▽ ̄)
群れることが嫌いで無口、非常にクールなキャラクターです。
彩凪さんはすごく凛として涼しげな顔立ちなのですごくお似合いだと思いますね。

チケットの争奪戦が苛烈を極めそう

刀剣乱舞の舞台のチケットは多くの2.5次元俳優の出演と
そのストーリーの深さによって普段でも非常に大人気で取りづらいことで有名です。
今回の真新しい展開への注目度は大きく、宝塚ファンの需要も相まって
かなりチケット争奪戦になりそうな予感。

舞台『刀剣乱舞』禺伝 矛盾源氏物語というタイトルから、
紫式部が出てくるような気がするのですが、
その方が逆に唯一の男性キャストになったりするのかなって。

私も観られるなら観たいな〜と思います。
個人的には美弥さんや愛月さん、瀬戸さんも出演されたら嬉しいなって思ったり。
多分この後から同世代のトップ系の方は発表されないと思うので・・・。

いや〜すごい時代になりましたね。七海さんが切り開く二次元への道、すごいわぁ。

よろしければポチッとお願いします!↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

error: Content is protected !!